DV端子(IEEE1394)を使ったビデオキャプチャ映像を画像認識するシステムです。
基本的な部分をC言語によるRubyインターフェースで作成したので、容易なカスタマイズと高速なリアルタイム処理が可能になりました。