奈良先端科学技術大学院大学附属図書館のポータルサイトの開発を行いました。ユーザー毎に画面構成を変えられるサイトということで、Ajax技術をふんだんに使用しています。

奈良先端科学技術大学院大学附属図書館のサイトはRuby on Rails(RoR)を用いて構築しています。

RoRはオープンソースのWebアプリケーションフレームワークで、拡張性に富み、カスタマイズも用意です。またAjaxとの相性もよいため、今回の開発のフレームワークとして採用されました。

このシステムではタブ機能やドラッグアンドドロップ機能などのため、JavaScriptも多数使用されています。将来に備え、JavaScriptもまた拡張性に富んだ構造となっています。
開発期間
2007年6月から2007年12月頃まで
ポイント
Ajaxを駆使したサイトをご希望の場合、是非一度ご相談ください。画面遷移が無いので、既存のWEBと違った表現、利用方法が可能になります。